ミリミリからのお知らせ

【MILIMILI式】ボブのスタイリングの仕方

投稿日:

群馬県太田市でボブ・ショートヘアが得意な美容室       ボブ・ショートヘア専門店MILIMILI

 

遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます!

 

年末年始は皆さんゆっくりお過ごしできたでしょうか?なかには1月1日からお仕事の方もいたみたいで、、、お疲れ様です(>_<)

 

今年はMILIMILIからのお知らせでお客様の為になる記事を更新していきたいとおもいます。今回はその第一弾と言うことで、【MILIMILI式】ボブのスタイリングを紹介していきたいと思います!!

 

お客様の声で「スタイリングの仕方を教わったけど忘れちゃった」や「難しくてできない!」などの意見を頂いたのでそんなお困りの方のために【MILIMILI式】のスタイリングを各スタイルごとに紹介していきたいとおもいます!!

 

今回はボブです。ボブの中でもオーダーが多い顎ラインのワンレンボブで実践していきます!

準備物

まず、スタイリングをするにあたって用意しておくものをご紹介。

■コテorストレートアイロン

どちらでも大丈夫ですがバックをやるときはストレートアイロンがおススメではあります。コテは26~32ミリを使用。

 

■ダッカール(髪留め)

無くてもいいですがあったほうがやりやすいです。

 

■スタイリング剤(オイルorバーム)

ウェット感の出せるものが良いです。

 

これさえ準備できればクオリティの高いスタイリングができるはずです!

それでは、実際にやっているところを動画にしてみたのでご覧ください♪

 

MILIMILI式ボブのスタイリング初級編

 

 

いかがでしたか?動画が初挑戦だったのでクオリティが低いですがご了承ください。(笑)

 

それでは、動画でわかりずらい所を捕捉で説明していきます。

 

■アイロンの角度に注意せよ!

アイロンをして変な跡がついた経験はありませんか?跡がつくことをクレパスと言うのですが、アイロンが髪に対して斜めに入っていると跡がつきます。なのでなるべく髪に対して平行になるようにアイロンをいれましょう。

 

■手首を柔らかく使おう!

手首が固いと不自然な内巻きになってしまいます。髪は基本まっすぐですが頭は丸いので頭の丸みに沿った手首の動かし方が重要です。やりずらい方はアイロンを持っていないほうの手をプレートに沿わせて動かすとやりやすいです。

 

■襟足はストレートアイロンが吉

動画では比較のためにストレートアイロンとコテアイロンでやっていますが、ストレートアイロンのほうが火傷の心配がないのでおススメです。僕も経験がありますがアイロンってめちゃくちゃ熱いので注意しましょう!

 

■設定温度は180度以下!!

アイロンを頻繁に使う方なら聞いた事あると思いますが、アイロンは使い方によってはかなり髪に負担をかけてしまうので要注意です。髪は80~90パーセントがタンパク質で構成されていて必要以上に熱を与えると硬化してしまいます、、、硬化した髪は基本的には元に戻らないのです。例えると卵焼きを生卵には戻せませんよね?なのでちゃんとした使い方とケアを必要に応じてやっていきましょう!

 

 

今回の記事は参考になりましたか??

このような記事を今後ボブ・ショートヘア専門店として発信し続けていこうと思います。

 

なにか要望があればお気軽にご連絡ください☆

 

次回はショートヘアのスタイリングについて公開予定です!

 

お楽しみに!!!

 

 

 

 

 

-ミリミリからのお知らせ

Copyright© MILI MILI , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.